20200219「よく生きることはよく死ぬこと」実施報告

「よく生きることはよく死ぬこと
〜第3期 初めての予防医学講座 第4
回目〜

◎病気の心理

Dr.さやか
「みなさん、コロナウイルスは怖いですか?」

参加者「それは怖いですよ!」

Dr.さやか「具体的にどんな事が怖いですか?」

参加者自分だけでなく、家族が罹ってしまうかもしれない
ことです。」

Dr.さやかもし、罹ってしまったら何が怖いですか?」

参加者病が悪化して、もし死んでしまったら?と
考えだすと止まらないです。」

「私は(病で)人にうつしてしまったり、倒れてしまって
人に迷惑をかけるのが怖い。」

Dr.さやか
「恐れの種類は人それぞれですね。でも最も怖いのは
恐れは共鳴するという事です。
一番の予防はマスメディアが流す情報に、
必要以上に怯えない事。恐れすぎない事です。
コロナウイルスに罹らない方法、罹っても重症化しない
ケアは沢山ありますので、安心してください!」

参加者 ホッとした様子…

◎コロナウイルスに感染しない為には
①睡眠
②バランスの良い食事
③適度な運動
④排泄
「基本的生活習慣」で免疫力を付けておく。
慌てずにいつものケアをやっていれば大丈夫。
自信を持って「ウイルスでも死なない」生き方を実践しよう。

◎ワーク:あなたの理想的な「死に方」を考えてみよう

◇あなたは何才までどんな風に過ごしたいですか?

◇あなたのお葬式の様子を想像してみよう

◇「理想の死に方の為に」今日からできる事を

 流行のコロナウイルスの話題にも触れながら
「死」について向き合った1時間でした。
皆、前向きに「死に方=生き方」を考えていたのが
印象的でした。
(終始、笑いが耐えず暖かい雰囲気でした。)

次回は3月19日(水)「病気になる前に「今」できること」
次回で全6回の講座は終了となります。

さやかクリニックでは
免疫力を上げる為の、個別プログラムを
ご提案をさせて頂いています。

予防医学、自然療法での治療に興味のある方は
クリニックHPをご覧の上、
お問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)