医療ベンチャー

ベンチャー企業とは、「新技術・新事業を開発し、事業として発足させた企業。」という意味。ある方から、「あなたのやっていることは、医療ベンチャーですね。」とうれしい一言を頂いた。

すなわち、医療・福祉分野での新事業での発足である。だからこそ、最初は理解者も少ないし、事業リスクも大きい。しかし、新規開拓分野であるから、飛躍が期待できる。

なんだか、とっても、しっくり来ました。

今後、医療の形態は大きく変化します。今や医療費が40兆を超えている。医療のあり方を転換しなくては国の財政は破綻し、国民皆保険も夢の昔話として語られる時代がくるかもしれない。今一度、健康づくりのあり方を考える時期が来ていると思う。

だからこそ、知恵と行動力で、新しい医療の形を追求したい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)