20190828第1期バイオレゾナンス実践講座実施報告

第1期「バイオレゾナンス実施講座」を開催しました

「もっと深くバイオレゾナンスを学んで実践したい!」
という意識の高い方のリクエストにお応えし、
バイオレゾナンス実践講座がスタート致しました!

ぐんまHHC事務局三田より実施報告をいたします。

本講座は
さやかクリニックの院長でぐんまHHC代表の
関根沙耶花医師が講師となり

ドイツ振動医学(バイオレゾナンス医学)の
専門知識を学び
実践できる「健康アドバイザー」の育成

を目的として

人の健康をサポートしたい
薬剤師、看護師、保健師、柔道整復師、鍼灸師の医療従事者や
サロン経営者、美容関係者、セラピストの方

を対象に開催するものです。

本講座を受講することで、以下を実現することが可能となります。

・統合医療や振動医学の原理原則を理解することができる。

・自分自身の心と身体のケアを行い、全人的健康(Holistic Health)を得られる。

・家族のケアができ、病気を予防することができる。

・統合医療を実践する当クリニックと連携し、医療チームで町全体の健康づくりを実践し、共に社会的健康を実現することができる。

さらに、今回の実践講座〜基礎編〜を卒業し、〜応用編〜まで受講されると

・患者さまやクライアントさまへドイツ振動医学でアプローチが可能となります。

第1回目(全3回)のテーマは
「統合医療の基本」
「バイオレゾナンス哲学の基本」
の講義と実践会でした。

実践会の様子です。

今期は
・建築士
・薬剤師
・サロン経営者
・セラピスト

の4名の受講者様と全3回のカリキュラムを学んでいきます。
随時、実施報告をさせていただきますね。

今後も第2期、3期と開催して参りますので
真の健康サポートに興味のある方は
準備してお待ちくださいませ!

*受講者様のブログをご紹介させていただきますので
ぜひご覧ください。

La chanceさんのブログ「波動振動療法を学ぶ」