20181226 こころコミュニティー実施報告

12月度こころコミュニティーを開催しました

 

12月26日(水)の「こころコミュニティー」実施報告です!

こころコミュニティーとは?
HHC認定カウンセラーの佐伯幸子先生を講師に、
毎月第4水曜日(たまに変更あり)に実施している
「学びの交流会」です。
→「こころコミュニティーで学ぶこと」
・発達障がいについての理解
に加えて、障がいがあってもなくても
・より良い人間関係をつくるためには?
・上手にコミュニケーションをとるには?
・自分自身と良い関係を作るには?  をみんなで学んでいます。

昨日は今年最後のこころコミュニティーは
「子供を育むコーチング」についてみんなでワイワイ
学びました!

コーチングは・・・
もともと仕事上、上司と部下がよいコミュニケーションをとり、
職場環境をよりよいものにするためのビジネススキルですが、
上司→親 部下→子に置き換え、親子のコミュニケーションにも
応用できる素晴らしいコミュニケーションなんだそうです。

さて、講師佐伯先生による「傾聴の大切さ」を動画でどうぞ!

今月のお茶菓子はみなさんにご好評いただき、とても嬉しかったです。

また来月も張り切ってお菓子をチョイスしますね!

以下、参加者の感想をシェアさせて頂きます。

***********************

・大変役に立つ技術を学ぶことができてよかったです。
今、悩んでいることは職場での人間関係ですが家庭を持つ一人の母親としての
役割もあり、葛藤の日々です。全ては完璧にはこなせませんが
私なりに1歩ずつ、そして年齢に関係なく成長していけたらと思っています。

・今までも思い通りにならない自分や子供との関係を悩み自分なりに
勉強してきました、このセミナーでも毎回気づきがあります。
勉強する度に「そうだよなー」と思うものの少しでも実践し、
継続していきたいと思います。
自分1人では煮詰まっていますので、他の方のお話を聞けるのは本当に
ありがたいです。

・色々な立場の方からお話を聞けるのが参考になります。
暖かい雰囲気なので参加しやすいのが嬉しいです。

・今回もコーチングの話、皆様の実例を伺えてとても参考になりました。

・常日頃、子供と接するときに上から目線になってしまうので
気をつけたいと思いました。そして1日に5分でも子供の話を聞いて、
気持ちを受け止めてペースを合わせられるような時間を作りたいと思いました。

・先生のお話、また参加者の方々のお話をコーチングについて学ぶことが
多く、勉強になりました。まだ2歳・・・と思ってしまうけれども実はとても
よく話が理解できていることが多いので、今日の学びを早速実践していきたいと思います。

*********************************

皆さんの前向きなご感想を読みながらグッときています。(事務局三田)
ありがとうございます!

来年もまたよろしくお願いいたします(^ ^)

*告知*
2月26日にNPO法人Sun-Tatebayashi
代表の岡田恭典先生を講師にお招きして
「第1回 発達障がい勉強会」を開催致します!

詳細はこちらからお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)