20180523「自立した健康づくり」セミナー報告

2018年5月のクリニック「自立した健康づくり」
セミナーレポートです。

 

5月23日(水) に開催された
クリニックセミナーの様子を
ご報告させていただきます。

まずはセミナー前の
イオンデトックスや
点滴療法に皆さん興味深々!
初めて見る療法に皆さん
積極的に質問をされています。

33553765_1735998046497322_7017087069642031104_n

33379064_1735998053163988_6860867431070433280_n

33245631_1735998039830656_8782006641873649664_n

クリニックの統合医療の各療法についてはこちらからご覧ください!

続いては
さやか先生による身体セミナーです。
テーマは
「デトックスとはなんぞや?」

満席です!!!

32783346_1730139247083202_7756256675064971264_n

33216216_1735018136595313_5416512660055261184_n

講義時間は1時間ですが盛りだくさんなので
ポイントだけお伝えしますね!

▷医療の歴史について
・もともと(デカルト以前)医療では
心と身体は一緒だと考えられていたが
西洋医学の発展とともに人を
1つ1つバラバラにして考えた
→これによって怪我や急性病の治療も可能になった!
だけど
慢性疾患病や精神疾患病といった
現代医学では解明できない病気も増えていった。

▷遺伝学について
・体質はどうやって引き継がれるのか?
・遺伝要因と環境要因について
・「エピジェネティクス」という考え方
・病気にかかりやすい人とかかりにくい人
の因果関係

▷人はどうして病気になるのか?
・人は環境汚染、食べ方、暮らし方によって
病気になる

▷病気にならない身体づくりのために
・腸を整えることで
「入れない、溜めない、排出する」身体に!
・活性酸素を減らし代謝しやすい、
ストレスを感じづらい身体に!

▷デトックスの基本
・腸 → ・肝臓 → 腎
デトックスにも順番がある!
身体を整えないとデトックススイッチは
入らない。
・家庭でできるデトックスは
食べないこと。(プチ断色)
内臓を休め、機能を正常にする。

▷クリニックでできるデトックス
・解毒しやすい身体にする治療法
→グルタチオン点滴療法
→イオンデトックス
・活性酸素を破壊する治療法
→高濃度ビタミンC点滴療法
・その他
→オゾン療法
・排毒しやすい身体を作り
「病因を取り除くこと」が身体外来のメインである。

午後からは
海野綾子先生による「呼吸法ヨガ」。
椅子に座ったまま手軽にリラックスできる
と大人気のメソッドです。
33087643_1735151473248646_6854092468053344256_n

そして再び、
さやか先生による
こころのケアセミナーです。

テーマは「ストレスについて」。
こちらもポイントをお伝えしますね!

33139042_1735185869911873_499588431207202816_n

▷ストレスに強い人 弱い人違いは?
・10回トライしてできなかったら
やめるネズミと、
そのままトライし続けるネズミ
・「ストレス」とは自分では
どうにもできないと思った時に感じる。
・現代社会では通常
ストレッサー(ストレスを与える要因)
をなくそうと考える
例)今の会社が合わないからやめる
例)〇〇が悪いから取り除く。

クリニックではこういった「対症療法」でなく

・自分自身のストレス反応を変えていく
療法を提案
・成長につなげていく →*フラワーレメディ
・ぐんまHHCとの協働メソッド
「5階層のセルフメンタルケア」について
(感情を俯瞰する手法)
→感情と思考を切り分ける
→根底の感情に気づく
→「認知の歪み」に気づく
→行動していく!
*掘り下げだけでもだめ(心)
と行動だけでもダメ!(身体)
「心と身体」両方行うことが大事!

▷正当な自己表現について
・アサーティブコミュニケーションの実践
→コミュニケーションを提供する場
=こころカレッジ

▷腸と脳の関係
・腸は自律神経と密接に関わっている
・腸をよくすることで病気どころか
気質も改善する可能性大
・身体をよくしないと心も良くならない

▶︎まとめ!
・クリニックでの治療は2人3脚
・アクセルやハンドルを握るのは 患者さん
助手席に乗って見守るのは ご家族
医療者は車の後部座席で方向性のアドバイスをするだけ。

*********************

以下、参加者様の声をシェアさせていただきます!

「身体セミナー」について

・腸内環境がなぜ大切なのかがよくわかった。
子育て中なのでなるべく子供に手作りのものを
食べさせたいと思った。先生の言うように
外食より手作りの方が喜んで食べているなあと
思った。
(36歳 女性)

・とても興味深い内容でもっと知りたいと
思いました。環境要因で身体をよくしていける
ことを知り嬉しかった。食事をはじめ、生活全体を
見直していきたいと思う。もっと多くの人に
セミナーに参加してもらいたい。
(32歳 女性)

・現代社会はあまりにも西洋医学に影響されすぎて
実感した。また人が本来持っている自然治癒力の大切さも
再確認した。遺伝よりも環境要因が様々な病因になる
と言うことである意味ホッとした。
諦めかけていた自分の心や身体に対し、期待が持てた。
(53歳 男性)

「こころセミナー」について

・初めて参加させて頂きましたが、ストレスに対する考え方
、仕組みなど気づきがたくさんありました。
(51歳 女性)

・「認知の歪み」や「認知行動療法」については
以前学びましたが、全然理解できていなかった。
なかなか変われなかったり、自己肯定感が低かったのは
身体が整っていなかったからだとわかりました。
豆乳ヨーグルトで腸内環境が整って来たおかげか
とても調子が良いです!
(女性)

・コミュニケーションの練習をすることが
大切なのだとわかりました。
(43歳 女性)

そのほか、

・具体的にどのようなことをすれば良いのか
わかった。
・クリニックで受けている診療にさらに
理解が深まった。
・先生の話がわかりやすかった。
・初めてクリニックに入ったが雰囲気や空気がとても
気持ちよくまた来たいと思った。
・呼吸ヨガからの先生のお話が心地よかった。
・心と身体が両方繋がっていることがわかった。

等々、
たくさんの心温まる感想をいただき、
ありがとうございました!

これからも内容を充実させ、皆様に
「真の健康づくり」について、
情報提供させていただきたいと思います。

次回のクリニックセミナーは
6月20日(水)になります。
詳細はこちらからご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)