20170621 太田養護学校PTAセミナー報告

19366296_1390518681045262_7813021866833855400_n 19274923_1390518687711928_5018321305917576177_n 19400105_1390518684378595_7001472552895402754_n

 

 

 

 

太田養護学校PTAセミナーにて
父兄40名の方を対象に
サヤカ先生が講義しました!

事務局三田より報告させて頂きます。

今回は、知的障害を抱える
父兄の方、教員の方に向けた
約1時間にわたる
メンタルケアセミナーでした。

「子育ての経験がなく、障害児を
育てた事もない私が、皆さんに伝えられることは
何だろう?とずっと考えていました」
と、
普段よりしっかりとした表情で
語り始めたサヤカ先生の佇まいからは、
何か覚悟のようなものが感じられました。

全体的にいつもより
丁寧にかみ砕いてお話していた印象。
(迫力があった!)

色々な比喩を使いながらも
一貫して伝えていたポイントは
以下の通り。

1、「競争しない」「比べない」

2、「自分の人生と子供の人生は違う」ことを
理解する(腑におとす)

3、お母さんが真に「癒される」こと
で子育てが楽になり、子供も「癒される」

4.落ち込んだ時こそが癒されるチャンス!

講義後、
「お医者さんの口からなかなか聞けない話を
聞けて貴重だった」
「(母親が)自分自身を見つけめる時間が
大事だった」
等、参加者さまからお声かけ頂きました。

コーディネートして下さった
役員や教員の皆様、本当に有難うございました。

今後もお母さんたちが元気になる為に
活動を継続したいです!

♪おまけ♪
サヤカ先生が教育現場で母親向けに語る
バッチ博士のメンタルケアメソッド動画

アグリモニー編

レッドチェストナット編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)