教育こそ全てだ

私は、成長しようとしない人が嫌いだ。

何も、頭が良いとか悪いとか成績のことを議論しているわけではない。自分の頭で考えようとせずに、成長しようとしない人は、依存的で無責任なので嫌いなのだ。

一方で、クリエイティブに常に自分の頭で考え、成長し続ける人もいる。

さらには、本当は考えられるのに、才能を閉じてしまって、考えなくなってしまう人もいる。

全ての人間は、一生勉強し、一生進化し続けることができると思う。

「それは、沙耶花先生が優秀だからですよ。」

そう言われることもあるが、そうではないと思う。全ての人に成長する種がある。その種を一生懸命育てることができる人と、

そもそも、種があることさえ、忘れて、成長することを諦めてしまっている人もいる。

勿体無い。

どうやったら、そんな諦めから脱却できるのだろうかと考える。

どうやったら、人が自分の人生に責任を持ち、自分の頭で考え始めることができるのか考える。

結局のところ、全てのビジネスは、教育に繋がるのだと思う。

サービスや物を通して、人が学び成長する。

教育こそ全てだ。

医療も結局は、教育に行き着く。

医療と教育を融合させて、人の種を開花させる。そこに挑戦を続けていきたい。