好きなこと

先日、HHCのメンバーが、天然クリームづくりのワークショップを開催した。大好評だった!何より作ったクリームの質が高くて、それから、私も愛用している。

Iさんと出会って、私の価値観がそおっと変わった。

何かと言えば、Iさんが、マイペースで楽しそうに生きていると言うこと。

Iさんは、HHCでミーティングがあると、手作りのクッキーやら、シフォンケーキやらを持ってきてくれることがある。もちろん、米粉で、材料もこだわりのものだ。

それがとても美味しい。

「Iさんは、いつ、お菓子を作っているのですか?」

と聞くと、夜だったり朝だったり、子育て、お仕事の合間を縫って作って持ってきてくれたようだった。ところが、全然、せかせかしていない。ふんわり、楽しそう。

聞けば、お菓子や石鹸、化粧水やクリームを作っている時間が至福の時なんだそうだ。

そうだ。

生きているってそう言うことだなあと、改めて気づいた。

忙しいとは、心を亡くすと書く。

私は、大切なことを忘れていた。それを聞いて、私も料理や掃除を丁寧にしてみた。

すると、料理中が瞑想しているような感覚で心地よいことがわかった。そんな風に連休中に料理をしていると、夫から

「料理するの楽しいの?」

と聞かれた。もちろん、楽しいよと答えた。どうやら、今までは楽しくなさそうに作っていたようだ。そうそう、そう言えば、時間に追われて、やっつけ仕事みたいに料理していた。

今年もあと半分。仕事もセミナー講演も、料理も掃除も、ちょっと丁寧にしてみよう。

Iさんから、心の豊かさを教わった。