固定観念

「先生、うがい薬をください。」

そう言われることは、もうほとんどなくなった。が、休日当番のように、かかりつけでない人が来院されるとそんなことを言われることもある。

うがい薬はすでに、決着がついている。

以前、ブログで紹介した。風邪予防に関しては、イソジンうがい薬は、水うがいに劣ると言う臨床研究の結果が出ているのだ。

そんな時代遅れなことをなんで言うのだろうと不思議に思ったが、世の中の常識というのは、思ったよりアップデートされていない。

うがい薬が効くと思えば、何十年も同じ薬を使い続けることになる。

人間の固定観念とは、恐ろしいものだ。真実を見極めよう。そして、専門家は、一般に向けて、真実を伝える義務があると思う。

標準的治療とEBMは異なる