人が傲慢さを受け入れてしまう時

暴力をふるわれているのに、夫をかばう女性がいる

浮気をされているのに、離婚しようとしない女性がいる

虐められているのに、虐めっ子を追求できない子供がいる

どうして、そうなるのか。

恐らく、相手の傲慢さを許してしまっているのだ。

恐怖のあまり、強風が吹き止むのを静かに待つしかないと諦めてしまうのかもしれない。

恐怖のあまり、正常な判断ができなくなっているのかもしれない

もしくは、相手に心の底をコントロールされてしまっているのかもしれない

コントロールされていることすら、気づかないのかもしれない

占い師に騙されているのに、どんどんお金を注ぎ込んでしまう状況に似ているのかもしれない

そんな時に、気づくきっかけとなるようなことが起こる。

普段では考えられないようなトラブルなど。また、身近な人、家族や友人が教えてくれることがある。

そんな時、素直になろう。

そんな傲慢さを受け入れる必要はないのだ。

もっと自分を大切にした方がいい。

世の中、自分で決めて動いたことは、後悔しない。

しかし、誰かにコントロールされて、行動し、失敗した時は、後悔する。

自分の大切な人生、舵取りは自分でしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)