サヤカ・クリニックセミナー

10月5日サヤカ・クリニックセミナーを初めて開催した。
多くの方に話を聞いて頂いた。いつも診察室では話せないが、根本に関わることをお伝えできたと思う。

なぜこのようなセミナーを開いたか。
当院の診療方針を予め知らずに受診すると、期待外れとなる可能性があるからだ。以前は、ほとんどが口コミによる紹介受診であったため、当院の診療方針を紹介者が責任を持って伝えてくれていた。このため、当院に来てから、診療方針について改めて説明することはなかった。
ところが最近は、講演会、HP、紹介者が不明で「あの医者良いみたいだから、行ってみたら?」という感じでいらっしゃる方が増えた。
その結果、何が起こったか。
診療方針について十分に説明できないまま診療に入るため、情報の消化不良を起こす患者様が増えた。すなわち、患者様にとっては、期待はずれの診療となった可能性が高い。また、私たちにとっては混乱が生じた。これは、お互いにとって不幸である。

当院が対応できる患者さまの層は限られているにも関わらず、幅広く受け入れすぎたことになる。
当院のスタッフと戸惑う日々が続いた。そこでスタッフと共に考えた結論が、当院の診療方針を受診前に、きちんと伝えた方が良いというものだった。

はっきりと伝えておきたい事があります。
当院は、人任せで病気を治したい方はお断りします。
「先生に治して頂きたいのです。」
という方はお断りします。
どうぞ、他のクリニックを受診してください。
自分で病気を治したい方、自分で治療方針に関する意志決定をできる方が対象です。そうでなければ、期待はずれとなりますので、ご遠慮ください。
「自立した健康づくり」にご理解頂いた方のみ受診ください。
ですから、当院受診を希望される方は、予めセミナーを受診することをお進めします。
次回のセミナーは11月2日10時からです。
b65346af-d2fd-4784-81c3-33bde8951889

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)