ゆるく生きる

私の理想としては、週に半分くらいはお休みして、どこか山奥か、海辺で文章を書くか、絵を描くか、研究生活かができたら良いだろうなあと思う。

多分、そんな生活を送ることは可能で、何かを我慢しているつもりになっているだけなのかもしれない。

目の前に自由はあって、それを選択していないだけなのかもしれない。

やりたいことにだけ、パワーを集中させよう。きっと実現が早いはずだ。そして、自分が不得意なことは人に任せよう。すると、さらに、みんなで描いた夢の実現は早いはずだ。

学生時代から勤務医時代まで、随分と何かを我慢したり、何かを犠牲にして生きてきたような気がする。いつか幸せな時代がやってくると信じて走ってきた。

では、開業してから、自由に生きているだろうか。自分の表現したい医療があるから開業した。もちろん、自由である。ただ、生き方の癖みたいなものがあって、つい、何かを我慢する傾向がある。勤勉すぎるのかもしれない。

自分の好きなことに集中しよう。いつ死んでも後悔しない生き方を今しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)